近藤親方の生い立ち
どんな職人さん?
施工エリア
近藤栄一塗装店の保証
よくある質問
外壁塗装の流れ
屋根塗装の流れ
アパート外壁塗装
浴室の塗装
店舗塗装
シャッター塗装
外壁のひび補修
断熱塗料
冬の塗装
こんな塗装もいたします
外壁張り替え・上張り
屋根の葺き替え・重ね葺き
外壁部分張り替え
塗替えで失敗しない方法
資料請求
お問い合わせ・お見積り

会社概要
プライバシーポリシー


お客様の声


出入りする度に気分まで明るく
春のリフォーム展示会場でいただいたチラシがきっかけです。
でも決め手はじかにお会いして気持ちが動いたことです。
もう一社と比較して易かったこともありますが、それだけでは大切な工事をお願いする理由にはなりませんもの。

CMのセリフぴったりの『新築そっくりさん』に生まれ変わり、とても喜んでいます。
特に玄関まわりは、今までよりずい分明るくなり、出入りする度に気分まで明るくなります。

三週間弱長かった〜
工事は予想より補修の必要な所が多かったり、家の造りも意外と複雑で思った以上に手間がかかったようでした。約3週間は、住んでいる私達も思った以上に長く感じられました。本番の外壁塗りまでの期間が私にはとても長く感じられました。いかに地味な下準備や下行程が山盛りにあって大変なものか勉強になりました。これはいい仕事に共通することですものね。裏方仕事あっての表舞台ですよね。

契約時の事前打ち合わせは綿密に
これは追加見積もりが出た時に思いました。
えっ!契約の時に『もし、他に直す所があったとしても、この見積もりでやります』って言わなかったっけ?
バスケのボードをはがしてみたら釘がくさっていてぬけず新しく3枚のボード張り替えが必要になったり、ベランダの床の塗り替えは見積もり外であったこと、建築時の不備が見つかり補修が必要なことです。
これらはサービスで補修できる範囲内のことではなかったということは、信頼関係ができた今は素直に理解ができるのですが、トラブルを避ける上でも事前の契約時には、最悪の場合を想定して、説明してもらう方がよいと思いました。
他にもお忙しい中、煙突のスプレー等いくつか雑仕事を快く、サービスでしてくださり本当に感謝しております。
ありがとうございました。

そして、社長さんの指示にいつも「ハイ」と気持ちのよい返事をして、一生懸命働いていた若い島津さん、これから寒い季節になりますが、身体に気をつけてがんばって下さいね。
お世話になりました。

(2010年10月塗替え完了)東区在住 加藤様(60代)
その他のお客様の声

お問い合わせは今すぐ「ホームページを見たの」とお電話を。お問い合わせ・ご相談はお気軽に(朝8時〜夜7時まで)0120-62-7005